Dry Bones Border Argyle Gabardine Jacket /ドライボーンズ/アーガイル/ギャバジン/ジャケット/日本製

1950年代にアメリカで大流行したハリウッドジャケット (通称:ギャバジンジャケット)をベースに製作。当時、流行した柄の一つ「ボーダーアーガイル柄」のプリントを施したジャケットです。

アーガイルとはスコットランド西部の地名から由来し、菱形の連続した柄の事をいいます。セーターやソックス、ファブリック等、あらゆるアイテムに使用され、当時のヴィンテージの中でもアーガイル柄の物は人気が高く、コレクターアイテムとなっている柄です。

強撚糸を用いたレーヨンギャバジン生地を使用している為、 独特な艶感とシャリ感があり、大人の色気を感じさせてくれる仕上がりとなっています。 また、肌触りが良く柔らかな着心地も特徴です。

フロントジップの引き手はドライボーンズの刻印入りのオリジナルジッパーを使用しています。1950年代のコンマー社製の真鍮ジッパーをモデルにしているので、古臭い雰囲気になっています。前立ての縫製は凧糸を挟み込んで縫製しており、ジッパーの開閉時に生地を噛まないようになっています。裏地には色気のあるダイヤ柄を配したキュプラ素材を使用しています。

ジーンズをロールアップした50'sスタイルは勿論、 スラックスなどを合わせエレガント且つクラシックにまとめる等、 合わせ方次第で印象の違ったコーディネイトが楽しめる一着です。

MATERIAL
Rayon Gabardine
36(S), 38(M), 40(L), 42(XL)
サイズ表示
36 38 40 42
肩幅 (cm)
42 44 46 48
着丈 (cm)
59 60 62 64
身幅 (cm)
52 54 57 60
袖丈 (cm)
58 59 60 62
袖幅 (cm)
21 22 23 23
裄丈 (cm)
79 81 83 86
SMLXL
41,580円(税込)
在庫なし
型番 DJ-1048
販売価格
41,580円(税込)
購入数